Home > Germany(category)  TotalPages1

--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-05-03 Mon 21:23

3/18 Humburg

はじめて訪問してくださった方

_MG_5662.jpg

*ぷろふぃーる*

目次

*目次*

御覧ください。

***

ハンバーグ、
ハンバーグ、
今夜のごはんはハンバーグ♪


ドイツ最終地点
Hamburg


Hamburg2

*マルボロの看板。おしゃれ!*


 ― すごく中途半端な時間になってしまった。

うちが旅行中に
お金もなく時間が余ってるときにすること
それは数独です。
これは150円くらいで売っているし
意地になって解くので普通に時間が稼げる。
旅中に1冊仕上げることを目標にすると、
レベルにもよりますが
長時間の飛行機もなんのその。


本屋さんに行って購入し、
お昼を食べたい!ってなった。
(注:ひとり)



当初はいつも通りパンを買って
乗るつもりやったけど
ユーロが少しあったので
駅の中のフードコートで
得体のしれないチャーハンを注文。
これがマズすぎてやばかった。
調味料選べるんやけど
聞かれるがままに
意味不明なままうなずき、
全てを入れた結果なので誰も責めることができない。
しいていうなれば、自分が悪いw
ということで写真省略。爆



食べながらぼーっとしてたら
中学生?高校生?
外人は年が読めんから分からんけど
yongもyongな連中が。

はじめ、AくんBくんCさんが仲良く
「どこで食べる~?」
なんて言いながらきたわけですよ。

(注:ドイツ語分からんので推測。
ここから全部アフレコ
参照:手書きの旅日記)

A「ここ良くない?肉だぜ肉w」
C「いいわね!」

B(財布を見ながら)
「え、でも高くない?ファースドフードにしようよ」

A「じゃぁ俺たちこっち行くからお前そっち行けよ!な、C?」
C「うーん、どうしようかしら、Bが一人になっちゃうし。」

B「こっちに来てくれるなら、俺、おごるよ!」
C「ほんと?でも迷うなぁ。」

もーもの心(以下M)
(魔性w)

A「おいB!お前何言ってんだよ。行こう?
my sweet honeyyy、C!」(Cの手を取る)

C (*´ェ`*)ポ

M(お、Aはオトコやなぁーワイルドいかすなぁ!)

Hamburg3
*AがCの手を取った図*



B(俺は何も見てないぞ、これは夢だ、そう、夢なんだ)



このやりとり5分くらいして



飽きてきたMはランチ再開していると




あれ!




Hamburg4

* B 降参。の図*




手が背中に回ってるんですけど!


見逃したぜ!




しかもBがなんか参ってる様子。。。









B「さーせんした!」

魔性ちゃんはやっぱり
男らしい方を選んだわけね。





…視界を近くに戻すと
同じように観察してる人が








Hamburg5

*「若いな…」の図*




…っていうか、
結局パパとかママとか赤ちゃん登場して
家族?でゾロゾロどっか行ったんですけどねwww


すいません、
数独するとか
インテリなこと言っておいて
バカなことしてました。

次はいよいよDenmarkへ!
久々国境越えw

おい!面白くないぞ!って方
クリックよろしくおねがいしますー!
↓↓



スポンサーサイト

Theme:ドイツ

Genre:海外情報

2010-04-29 Thu 16:10

3/17 Bremenの音楽隊だけに…

少しレイアウト変えました。

はじめて訪問してくださった方

_MG_5662.jpg

*ぷろふぃーる*

目次

*目次*


御覧ください。



さてさて
引き続きBremen
ここを過ぎると面白い話もなくなってくるので
お見逃しなく!
BGM START

BGM

***
少しずつ夜空に変わる中、
またもやトラムに乗って中央駅へ。
駅降りてすぐは
あんまり見栄えが良くない。
なんだかごちゃついているし、
おまけにこんな図
Bremen3
*なんで鳥居がココに…*

謎は深まるばかりですが、
さてはてあの銅像はどこにあるのやら。

トラムの切符売り場に行って聞く。

すごい強面のおじさん(○`ε´○)が
すごい丁寧に教えてくれた。
見かけによらないね
((○`(○`ε(○`ε´○)ε´○)´○))




そんなこんなで到着
Bremen4

いやこれ夜来てよかったかも!
照明の当たり具合とか
周りの景色とか、
ほんとキレイでした。
こちらの家々は石やレンガでできているので
銅像があっても景色になじみます
がしかし時にそれはその銅像が溶け込んでいて
あまり目立たないように感じますが
夜、ほんのりライトアップされることによって
主張しすぎないけれど
自然にそっちに目がいく
なんていうとっても良い雰囲気が
醸しだされていたと思います。

また、
情緒ある古い街並み
が守られており
大変気に入ったmoomo氏

旅日記より抜粋
―Bremenを一泊にしたことを
これほど後悔するとは思わなかった―

わたしをここまで魅了させた
景色のうちのひとつはこちら
Bremen5


***
さて、帰ってきたら
宿付近から
おっさんのうめき声みたいな、
叫び声みたいなのが聞こえる

・・・何だろう

わたしの部屋は1階だったので
ホステルの外でなにかあったにしても怖い。
どうしたものか。


とか言いながらのんきにシャワーを浴びに
シャワー室へ。

すると、その際通りかかる階段の
地下の方からうめき声が
650_convert_20100430143050.jpg
*地下室をおそるおそる見た景色*


(;´Д`A ``` イヨイヨ怖イヨ

でも確か地下はスタッフルームのはず
、ヽ`(~д~*)、ヽ`


どうしたものかと思っていたら
太っちょ宿主が出てきた。

ドアを開けたその途端
大音量の音
これが原因かーーーーーーーーーーーーーい!☆\(-_-)




↑こんなかんじで
単に太っちょ宿主が
機嫌良く一人でライブしてただけでした笑
聞きたい人は画像クリックしたら
youtubeに飛んで聞けますよーうひょひょw

ぶひー自由すぎる!



安心して寝れるね!おやすみのクリック↓


2010-04-25 Sun 01:34

3/17 Kolnという名の

3/17続き
Kolnに到着

ここは途中下車するものの、
今日のメインはBremenなので
ささっとかする感じで!

って思ってスーツケースをコインロッカーへ

何か機械で荷物入れたら
中でガコガコ動いて
カードキーみたいなのが出てくる
ハイテクコインロッカー
ナニコレ。。。
Koln3
*カードキー的な紙のキー*

1つしか出入り口がないから
一人ずつしか入れれないし
非効率的じゃね?( ̄~ ̄;)
とか思いつつもまぁ利用しますよ、えぇ。
で、ユーレイルを初めて使ったもんで
降りたときになんか必要ないんかな
とか思ってたら
日本男児がしゅーっと前を通る。
しゅーっとね。
うん、きっと日本男児。
話しかけてみるも
彼はユーレイルで旅してなくて
情報は聞き出せず。
でもせっかくなので一緒に回ってもらうことに。
彼がまた熱い生き方をしてる子で
その上、
高校野球でも
大学野球でも
うちらはライバル校
であると判明。
…逆に、まぁそれだけやけど、
外国におるとそんな小さな接点さえ
拾っては盛り上がる。

そしてまた、Koln…そこは
うちら関西人にもってこいな街だったのだ。

というか見覚えのある街だったのだw

***

噂の大聖堂を最初に見学し、
勝手にツアーにまぎれて説明を盗み聞き。
確かに噂どおりすごいといえばすごいが、
どうもこの位置が気に入らない。

新宿駅で言ったら東口のロータリー
大阪駅で言ったらヨドバシ
的な立地条件なわけで、
駅出たらすぐすぎて
首おかしくなりそうなほど見上げる。
あのー、カメラに収まらないんですけどー
Koln1
*首おかしくなりながら撮った図*

広角駆使してこんなビニョーンってなったしw
おそらく駅の方が後にできたんやろから
もうちょっと何とかならんかったんですかね。。。
建築として有名であれ、
なんだか残念だった。。。
とは言え中に入るとやはり圧倒される
Koln2
*大聖堂内*

ステンドグラスなんかも
ものすごくきれいでした(* ̄∇ ̄*)



そして地図さえ手に入れないまま街へ。
雑すぎるうちら笑
それに応えてか、
わかりやすいけど雑な、
ヨーロッパには珍しく
ごちゃごちゃした印象の商店街。。。


わけのわからないものの多さといったら
For example

Koln4
*少年よ、蛙がそんなに可愛いか。on the 亀*

Koln5
*スタイルが良いのか悪いのか分からない蛙*

まぁタイトルは勝手に私がつけましたけどもね。

初対面にもかかわらず
Sくんとわたしはつっこみどころ満載のこの街を
大笑いして回っていたんですが。
とどめがコレ↓
617_convert_20100425121414.jpg

*アイスクリームがぶっ刺さる図*( ̄□ ̄;)
(ちなみにこのビルにアイス関係の店はなかった)



ケンタ、マクド、LUSH,無印良品、H&M、
そして商店街というスタイル
このごちゃごちゃ感と
それを懐かしむ自分
…これ
…大阪ちゃうん?
心斎橋ちゃうん?www
うちらの結論は早々に出された。
アーケードこそないものの、
もうその後うちらにとって
Kolnの扱いは観光すべき場所ではなかった笑
懐かしい場所を回ってる
ってかんじでした笑

まぁそんなことを言ってたために
後日ここのお酒に逆襲されることになるのだが。


オマケとしてこんなものもありましたよ
日本で長蛇の列を作った
Forever21
Koln7
…ならぬForever18

***

ちょっと個性強すぎるKolnのせいで
影が薄くなったけれど笑、
この日会ったSくんとは
ランチもご一緒しまして、
しっかり意志を持って頑張っていたり
いろんな旅をしているようで
人間的にとても面白い人でした。
また日本でも再会できたらと思ってます。

次はーBremenだよ!
くるり好き必見!?

↓クリックよろしくお願いします~↓



2010-04-22 Thu 15:25

3/15 Frankfurt

ドイツ語が読めない



切符の買い方がわからない



空港から出れない

…そういえば去年のイタリアの時は、
ガイドブックを一応買っていった上に
空港で日本人捕まえて色々教えてもらったんだった笑



Frankfurt4
*券売機、の図*


行き先に番号が振ってある表を参考に
中央駅までの番号を押して、
色々ボタンあるけどオトナ一人って
一番ノーマルだから一番上のボタンだろう

て感じで
券売機で買えば切符は出てくるし

まあ電車のればどこかにつくし
(さっそく反対方向のホームに居たけどもw)

そんなこんなで中央駅に着いたのは夜でした。
Frankfurt5

*Hauptbahnhof(Frankfurt中央駅)*


駅で地図をもらって
なんで雨なんだよとか思いながら
25kg(そのうち3kgは日本酒と焼酎w)の荷物を持ちながら
ホステルへ。
そこで出てきたのはこんな看板
Frankfurt3

*おもむろに登場するSEX INN。(怖かったので翌朝撮影)*

ホステルは×黄緑という
何とも悪趣味な壁
モンスターズインクに出演してる気分でしたよ、ええ。

窓に足りていないカーテン、

鍵が閉まりにくい共同シャワールーム、

窓の下には風俗街
なんだしここw
とりあえずスーパーで食材を買ってこの日は早々に寝ましたと。




Theme:ドイツ

Genre:海外情報

01 «
2017.02
» 03


12345678910111213141516171819202122232425262728
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。